--第 2 回の FC イベントに “JACKETS” 3 選手の参加が決まり、5 月 28 日(土)に『THE JACKETS DAY』と銘打ったイベントをここ、GEN スポーツパレスで行います。“JACKETS” 3 選手で FC イベントを行うことに対して、どのようなお気持ちでいらっしゃいますか?
吉岡選手:・・・不安と緊張でいっぱいでございます(笑)。中之上(靖文)さんやイケメン(黒潮 “イケメン” 二郎)とプライベートで一緒にうろついたりすることもそんなにないので・・・ちょっと不安ですね(苦笑)。あと、僕はファンイベントとかもやったこと無いので。まぁ、今回も戸惑いを隠せずにいますね(苦笑)。

--では、イベントの中ではプロレス体験入門のコーナーがあります。どのような内容にするのかを今後 “JACKETS” の皆さんと話し合って決めていこうと考えていますが、吉岡選手はどのような感じの体験入門になれば良いかなと考えていますか?
吉岡選手:僕もプロレスファンだったから分かりますけど、やっぱりリングに上がってみたいって思ってるファンの方はいっぱいいると思うんですよ。実際、試合が終わった後とかにリングを触っているお客さんもいて、(リングの)撤収前とかだと危ないから止められちゃうんですけど、今回のイベントでは僕らが見ている中でリングに上がってもらって、危なくない、ケガをしないように気を付けながら動いてもらおうと思っているので、プロレスファンが持ちがちなある種一つの夢が叶うのではないかなと。それで今回で目覚めて『プロレス学校』に入門なんてこともあるかも知れないですからね(笑)。「プロレスやってみよう!」みたいな(笑)。

--イベントの中ではトークショーも行います。お客様を目の前にしての “JACKETS” 3 選手のトークショーは今回が初めてだと思いますが、3 選手でトークショーをすることに対してどのようなお気持ちですか?
吉岡選手:これ(トークショー)はイケメン任せですね(笑)。中之上さんは寡黙というか・・・僕は人見知りだし(苦笑)。なのでここはイケメン任せで(笑)。3 人ともあまり喋りが得意ではないですよね。イケメンも何言ってるか分かんないし(笑)。ただ参加する方に言っておきたいのは、中之上さんは意外と面白い! 喋るとスベらない話とか色々持ってます、あの人! やっぱり関西人だけあって(笑)。普段はあまり喋らないですけど、喋ったら面白いです(笑)。

--今回のイベントのアシスタントを藤村康平選手が務めますが、吉岡選手は藤村選手に対してどのような印象をお持ちですか?
吉岡選手:これですね、最初に練習生として村瀬(広樹)を含めて、熊ゴロー、藤村が入門してきた時に、その 3 人の中で一番良く働いて、真面目なヤツだと思ってたんですよ。礼儀もちゃんとしてたし。だから結構まともなヤツだと思ってたんですけど・・・こいつ、馬〇です!(笑)。売店(グッズ売り場)部長とは名ばかりで(笑)。それに最近では何かあるとすれ違う度にニヤニヤしながら僕のことを見てくる。ナメてます! 完全に僕のことを(苦笑)。それに藤村はイケメンのこともナメてますので(笑)、当日にちゃんとアシスタントをしてくれるのか? その生意気なところじゃないですけど、みんなで和気あいあいとしているところを見てもらって、それでホンワカしていただければなと思います(笑)。藤村が先輩後輩をちゃんとしているのは中之上さんだけです!(笑)。

--それでは最後に今回のイベントへの意気込みをお願いします。
吉岡選手:今回の様なプロレスラーのイベントに僕はこれまで行ったこともないし、自分がしたこともないので・・・どうなるのか? そして僕はかなりの人見知りなので・・・(苦笑)。会場でもそんなにお客さんとは目を合わせないこの僕が、どのように今回のイベントを乗り切るのか?(苦笑)。もしかしたら今回のイベントで僕の人見知りが大分緩和されるかも知れません(笑)。そうなれば今後会場で僕はお客さんと喋るかも知れない。ちょっと客商売には向いてないですね(苦笑)。まぁ、とりあえずみんなで楽しめればと思ってます!

5月 28 日(土)開催 『THE JACKETS DAY』 の詳細とお申し込みはこちら!

5月28日(土)開催『THE JACKETS DAY』吉岡世起選手PRコメント