もうあと 2 日後に迫った『WRESTLE-1 TOUR 2016 TRANS MAGIC』 3 月 20 日(日/祝)千葉・Blue Field 大会(※本大会の詳細はこちら!)。

今大会の第 1 試合、Opening match に、苦難を乗り越えて小学生からの夢を叶えた一人の青年が登場します。彼の名は藤村康平“夢” はプロレスラーになること。

夢の実現を 2 日後に控えた藤村康平選手に、本日ミニインタビューを行って参りました!

◆藤村康平選手 Mini インタビュー!

--千葉・Blue Field 大会でのデビュー戦がいよいよ明後日( 3 月 20 日/日)に迫ってきました。現在の心境はいかがですか?
藤村康平選手:やっとデビューできるっていう嬉しさと、・・・緊張ですかね(笑)。緊張してます。一週間前は全然無かったんですけど、だんだん(デビュー戦が)近づいてきて・・・当日はもっとヤバイ、もっと緊張すると思います(笑)。でもまぁ、自分がこれまでにやってきたこと、練習でやってきたことに自信を持って、それを自分に言い聞かせながら緊張をほぐしていこうと思ってます。ハイ。

--デビュー戦の相手が同期入門の熊ゴロー選手に決定しましたが、熊ゴロー選手とのデビュー戦に対してどういうお気持ちでいますか?
藤村康平選手:熊ゴロー選手とは同じ日に入門して、それで熊ゴロー選手がデビューする直前に僕はケガをしてしまって、8 ヵ月の休養期間の後にまた(WRESTLE-1 に)戻って来ましたけど、その頃に熊ゴロー選手はメインイベントで試合したり、タイトルマッチに挑戦したりしてましたので、僕はもう凄く悔しい想いでしたけど、デビュー戦の相手が熊ゴロー選手ということにちょっと嬉しい気持ちもあったりしますね。

--現在の熊ゴロー選手を藤村選手はどうご覧になっていますか?
藤村康平選手:ユニット(new Wild order)に入って凄くノビノビ、楽しそうに試合をしてるのを見て、僕もユニットに入りたいな~ってちょっと思ってみたり(笑)。

--熊ゴロー選手との体格差(熊ゴロー選手は 178cm、100kg。藤村選手は 160cm、65kg。)ということに関してはいかがですか?
藤村康平選手:まぁ、体格差はありますけど、僕は “速さ” でいきたいと思います。

--観客の皆さんには自分の試合のどういう点に注目して欲しいですか?
藤村康平選手:160cm という小さな身体ですが、全身を使った試合をしていきたいと思います。

--では、もうあと 2 日後に迫ったデビュー戦、vs 熊ゴロー戦に向けての意気込みをお願いします。
藤村康平選手: 3 月 20 日(日)にやっとデビューします! 正直、2 年弱の時間がかかりましたけど、プロレスラーになることを諦めずにやってきて良かったなって。小学生からの夢だったので。プロレスラーになって、今度は更にその上の目標を持って、常に目標を持ってやっていきたいと思います。宜しくお願いします!!

明後日( 3 月 20 日/日)の千葉・Blue Field 大会では、第 1 試合の “同期対決” にも是非ご注目ください!!

藤村康平選手インタビュー